2011年03月10日

無事、帰国。

無事ニューヨークから戻っております。
戻るやいなや、国内出張続きです新幹線


帰国早々飛び込んできたのが、外務大臣辞任のニュースTV

ニューヨークでは、メディア関係者にも会っていたのですが、
日本の政治や外交の話題になると、何とも肩身の狭い思いをしていました。

なので、ニュースを見た途端、彼らの顔が浮かびました目
「またかよ〜」って鼻で笑ってるんだろうな〜と。。。

何とも、やるせない思いですね。
日本は、もっと外(海外)の目に立った報道もすべきですね。
日本人が考えているより、彼らはもっとシビアに見ていますから。

我々日本人が、日本国内の報道で知ることは、
限りなく「国内発」の目線に基づいた内容(切り口)になっています。
海外の人たちが見る日本、というのとは大きな隔たりがあります。

「グローバル」を叫んではいても、日本はまだまだ「島国」の域を
脱せず。そこには長い道のり・・・を感じます。

-------------------------

で、ニュースを見ては、前原氏の辞任理由をあれこれ考えている私。

管首相の発言にもあった通り、
「何も辞めなくても・・・」という印象ですが、
前原氏の賢い選択、ということなのでしょうか?

あ、誤解なきよう・・・
国民の立場からした賢い(良い)選択、という意味ではなく、
政治家が自分自身の「政治家生命」を考えた時の身の振り方、
という意味での”賢さ”です。

何もそこまで、とまわりが思うような「潔い」引き方をしておけば、
政治家としてのステイタスは保たれる
 ↓
「管氏と共に撃沈するのだけは避けたい・・・」
と前原氏が考えていたのだとすれば、
 ↓
好都合な理由が浮上!
 ↓
潔くそれに乗っかって辞任

が私の想定するストーリです。
もちろん、政治家の考えることは図りしれないので、
単なる私の妄想ですが。。。

----------------------------

引き際といえば、二葉百合子さんも格好いい引き際でしたね。
お歳をめしていても、
顔にしわがいっぱいあっても、
信念のある人は、美しいぴかぴか(新しい)
そう思いました。


・・・いや、あのお歳だからこそ、
ああいう引き際が格好いいのかな。

素敵な歳の重ね方、したいなと思いました。
posted by yuko at 20:53| Comment(3) | 徒然なるままに
この記事へのコメント
留学仲間のノザキリュウイチロウの妻です。
お久しぶりです。
そして、お帰りなさい!ですね。

ブログ発見!
充実が伝わってきました。

突然なんだけど…
今日、お家に本が届きます。
たぶん夕方に…
で、私がやっている本なので、
もし時間がとれるようなら、
写真と、コメントをfecebookにのせてほしいです。
6冊つづくので、
もし今後も良かったら、送ります。

ごめんねー、突然に忙しいのに…
できたら…で。
ほんと、できたらで・・・・
読者としての簡単なコメントで大丈夫です。

できたら宜しくお願いしますね。


Posted by takako at 2011年03月11日 13:18
留学仲間のノザキリュウイチロウの妻です。
お久しぶりです。
そして、お帰りなさい!ですね。

ブログ発見!
充実が伝わってきました。

突然なんだけど…
今日、お家に本が届きます。
たぶん夕方に…
で、私がやっている本なので、
もし時間がとれるようなら、
写真と、コメントをfecebookにのせてほしいです。
6冊つづくので、
もし今後も良かったら、送ります。

ごめんねー、突然に忙しいのに…
できたら…で。
ほんと、できたらで・・・・
読者としての簡単なコメントで大丈夫です。

できたら宜しくお願いしますね。
Posted by takako at 2011年03月11日 13:19
takakoさん!ご無沙汰してます!!

本、出版されたんですか?
楽しみ〜〜。
Facebookにも書き込みしますね。

喜んで^^
Posted by Yuko at 2011年03月11日 15:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: