2011年04月06日

桜の宴

週末、豊田市の水源にある
さくら亭 豊龍閣」へ行ってまいりました。



こちらの社長と昨年、「大間のマグロツアー
でご一緒した縁で、

「桜の時期になったら遊びにおいでよ」
とおっしゃっていただいていたので、約束通りv


桜の時期、このお店は大人気で予約困難、と聞いていたので、
ただでさえ無理に予約を受けていただいたのに・・・

なんと社長が私たちのために用意してくださったのは、
離れの個室ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

これには全員大興奮るんるん
部屋に入ると、大きなガラス窓からは桜の木々が目
まだ2分咲き程度でしたが、それは見事な景観でるんるん

まもなく、お料理スタート。
旬の魚や野菜をのせた器が次々と運ばれてきては、
みんなでわいのわいの言って盛り上がり、

「これ、よかったら飲んで」と社長が差し入れてくださった
竹酒を見て、さらに盛り上がりるんるん



私も、

すっかり、

写真撮るの忘れましたふらふら

(今回宴に参加できず、「ブログの写真楽しみにしてるよ!」
とおっしゃっていただいた皆さん、すみませんあせあせ(飛び散る汗)


というぐらい楽しかったのです。はい。


この個室、案内された時に「蛍」という名がついてたので
「ん?」と思っていたのですが・・・

社長の話を聞いて納得。
夏になると、窓の外を蛍が飛び交い、それを見ながらお酒が呑めるのだと・・・
なんと風情のあること三日月ぴかぴか(新しい)

「夏にまた来ます!」と社長に約束して、私たちは店を後に。


せっかくここまで来たので、目の前を流れる川沿いの桜並木を散策〜
P1070655.JPG

2分咲きでも、ライトアップされると幻想的でキレイでしょ?

桜って、儚い感じがイイですね。
この控えめな姿は、なんとも心を打つものがあります。
日本人だな〜って感じる瞬間。。。


と、川の先まで進むと、そこには屋台が目

さっきまで、全員、「お腹いっぱ〜い」って言ってた。

のに、

「みたらし!」

「五平餅!」

「ワタシ花見団子!」

と、全員シメ(?!)を購入。


やっぱり私たち、花より団子なんだわ〜あせあせ(飛び散る汗)
な宴となりました。

元気なことは有難い。
健康に感謝、です。
posted by yuko at 19:23| Comment(0) | プライベート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: