2011年04月28日

色々まとめて。

今日は、期間限定カフェ、
リフードア」へ行ってまいりました。


新聞やニュースなどでご存知の方も
いらっしゃると思いますが、

このお店は、学生が運営するチャリティカフェ。
「チャリティカフェ」とは、飲食代をお客さんが設定し、
「募金」として支払う仕組み。収益金は、恵まれない国への
寄付などに役立てられます。

今回の、名古屋での期間限定カフェ・・・開店準備中に
あの震災が起こり、急遽、収益金を被災地への義援金として
役立てることにされたそうです。

カフェが開設されたのは、雲竜フレックスビルの地下2階。
ライブハウスとして使われている場所を、オーナーさんの
厚意で家賃無料で貸してくださったそうです。

オーナーさん、素晴らしいぴかぴか(新しい)

カフェはこんな雰囲気↓
P1000056.JPG

P1000055.JPG


「チャリティカフェ」自体は、全国にも事例がありますが、
こちらの特徴は、

1.お料理に廃棄食材を使用していること
2.学生100%で運営していること

でしょうか。

立ち上げた森雄翼さんは、京都大学の大学生。
日本の廃棄食糧の多さに疑問を感じ、

「自分の立場で何か起こせる行動はないものか?」

と考え、まずは京都で活動を開始。
2つ目の活動拠点が名古屋。

そして今後、全国にこうした動きを広めていきたいそうです。


働いている学生の皆さんがイキイキとしていて、
純粋な気持ちで活動していることに、
素直に感銘を受けました。

世の中の事情や都合に慣れ過ぎると、
曇って見えなくなってしまう“何か”・・・
人間が生まれながらにして持っている大切な”何か”・・・

それらに気づかせてもらう、貴重な機会でした。

このカフェは、残念ながら今日が最終日だったのですが、
こうした活動を、企業や社会が、温かく支えていきたいですよね。
それが若者の将来への投資、すなわち、この国の未来への投資に
繋がると思うのです。

ちょっと大袈裟かもしれませんが、森さんを見ていたら、
そんな風に思えました。

森さん、応援しています!!

-----------------------------------

実は私、先週末、土曜日に「 la verian(ラベリアン)
に参加させて頂き、そこではめちゃくちゃ元気に
食べておしゃべりしていたのですが・・・
(由美さん、マリコさん、Sさん、同席させていただき、
ありがとうございました。めちゃくちゃ楽しかったでするんるん

帰宅後、急に”ぞくっ”と寒気を感じ・・・
慌てて早めに寝たのですが、翌朝、カンペキ風邪症状。
日曜は1日寝込んでおりましたバッド(下向き矢印)

あ、「la verian(ラベリアン)」での様子は、
同席した福岡由美さんが詳しく書かれていますので、
そちらをご覧ください↓わーい(嬉しい顔)・・・って、最近人のブログ頼りの私^^;)

福岡由美さんブログ→



月曜からは普通に仕事をしておりますが、
出張が続いたこともあってか、なかなか治らず・・・
どうやらこのままGWに突入の模様です><。

GWは、ほぼ仕事なので、何とか乗り切らねば手(グー)

昨年、高速道路のパーキングエリアの仕事を始めてから、
年間を通して売上ピークのこうした大型連休は、
何かとフォローなどありまして。。。休みは取れませんね。
連休後、ちょっと遅れて休みとりますが。



風邪を引いたタイミングで、ハーブ農家さんのハーブを
たくさん頂き、今週は毎朝、ハーブティーを楽しんでおりまするんるん

今朝は、ミント+ローズマリー↓
P1000064.JPG

気分や体調に合わせて適当にブレンドしています。

体が弱っているせいもあると思いますが、
あらためて、ハーブの魅力やパワーを実感(体感)中です。



と、今日は話があっちこっち飛びましたが・・・

さぁ、皆さん、明日から楽しいGWが始まりますね!

北陸、関西方面へお出かけの方はもちろん、
暇を持て余している方も!(笑)、
ぜひ北陸自動車道の「神田PA(上り)」へ遊びに
寄ってくださいね手(パー)
posted by yuko at 23:27| Comment(0) | 仕事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: