2011年10月06日

今日の色々。

今日は、午後3時間程スケジュールが空いたので、
NYでお気に入りの場所、NOLITA(ノリータ)へ。

SOHO(ソーホー)の隣にある小さなエリアですが、
緑が多く、個性的な店が立ち並ぶ場所です。
(日本でいえば、裏青山・・・といった感じでしょうか)
P1010528.JPG

以前、レストラン取材をしている友人に連れて来てもらって
気に入った、「EMPORIO(イタリアン)」で軽くランチを取り、
P1010525.JPG
(本当はここのウリはピザですが、一人だったので
1枚はさすがに食べきれないと断念してパニーニを)

食事を終えると、迎えにあるお気に入りのブティック「Baby Blue」へ。
P1010526.JPG

以前、たまたま見つけたお店ですが、恋に落ちまして・・・(笑)
トレンド感のある服が、リーズナブルな価格で買えます。

韓国人女性が経営しているのですが、初回訪れた時が貸し切り状態で。
小さな店内でファッションショーさながらにオーナーと遊んでいて、
以来、時間があれば足を運ぶようになりました。

このエリアにはファッションモデルの女性が多く住んでいるので、
サイズも、通常のアメリカサイズより小さめで、日本人にも合います。


と、楽しいフリータイムはおしまい。
打合せに向かいます車(RV)

向かった場所は、Tribecca(トライベッカ)にあるカフェ
「bubby's」。
P1010530.JPG

高級住宅街の中にあるこのお店。
ゆるりとした空気感が素敵なのですが、店内には、
近所のセレブな家族が子供連れで食事をしていたり、
スーツ姿のビジネスマンが打合せをしていたりと、
思い思いの使い方をしていて、いい感じです。

とにかく、空気感がいい。
そしてフードもドリンクもGOOD。
P1010531.JPG

実はこのお店、私の友人(アメリカ人)が2年程前に日本でオープンさせています。
日本のあるオペレーターさんに紹介したところ、いたく気に入られて
同じコンセプトで横浜に開くことに・・・

ご存じの方もいるかもしれませんね?

店名は同じ「bubby's」です。
お店の雰囲気は、日本向けにもう少し小ぎれいな感じで仕上げていますが。
詳しくはこちらをどうぞ→http://bubbys.jp/


1時間ほどの打合せを終え、次は夕食会場へ車(RV)
今夜は会食の約束が2つあったのですが、私がお店を選ぶことになっていたので、
洋食疲れした胃にやさしい、日本料理を!

まず会食その@の会場は、「brushstroke(ブラッシュストローク)」。
半年ほど前にオープンし、NYでは今最も話題のお店の1つ。
(日本ではあまり話題になっていませんが、そのうち必ずきますよ〜)

辻調(料理学校の)とNYのレストラン王「デービッド・ブーレイ」氏が
コラボして立ち上げたお店。NY初、本格懐石料理のお店です。

コンセプトや仕掛けはかなり前から耳にしており、物件も決まっていたのですが、
リーマンショックの関係もあり、しばらく(1年以上?)保留になっていました。

今日はあまり時間がないので、バーカウンターの方で、ドリンクと軽いおつまみを。
(食事の席は別の一角にあり、メニューはお任せ懐石コースのみです。)

NYでは名の知れたバーテンダー「山本 幻」さん↓
P1010541.JPG

カクテルを1杯飲み終えると、「よかったらコレ、召し上がってください」
と、定番のトマトのカクテルをくださいました。

これが・・・美味しい!アッと驚く仕上がり!!
トマトのカクテルなんて、、、と思いましたが、いやいや、こういう方が作ると、
実にスキッとした、後味のよい仕上がりになるものですね。

カウンターには取材陣も来ており、山田さんは英語で質問に答えながら
働いていらっしゃいました。大変です。。。
(NYでは、メディアが発信する情報の内容次第で、お店が潰れてしまうことも
あるほど影響力を持ちますのでね。)

幻さんは三重出身とういうことで、そんな話題でも盛り上がり、
1時間ほど仕事仲間たちと過ごしました。

お店を出る前に、厨房の山田料理長にご挨拶を。
このお店、100席もある大箱で、懐石料理ですから厨房は
てんやわんやです。

が、「山田さーん」と声をかけると、この笑顔です!素晴らしいぴかぴか(新しい)
P1010542.JPG
温厚で素敵な方です。
次は懐石コースを食べに来る約束をして、店を後にしました。


そして、会食そのAの会場へ車(RV)

マンハッタンで一番大きな和食のお店「MATSURI(祭り)」。
流行り廃りが速いNYで、長年人気の貴重なお店です。

が、、、店に着くやいなや、ハプニングがあせあせ(飛び散る汗)

ここで会食の約束をしていたのは新聞記者さんだったのですが、
スティーブン・ジョブズ氏が亡くなったとの速報が入り、
急遽記事を書きに会社に戻らなければならなくなったと・・・

もちろん、そういう事情であればやむを得ずです。
一人で食事を摂ることに。

通されたのは、広いソファ席(4〜5人は座れます)。
私、ポツ〜ンたらーっ(汗)
P1010549.JPG


幸い、こちらのオーナーシェフ(オノタダシさん)は知り合いなので、
それを知った彼は厨房から出てきて、しばらくソファで一緒に座って
話し込みまして^^;

「今日は一人だし、御料理はシェフにお任せします!」と言うと、
「じゃあ、お薦めを適当に出しますね」と厨房に戻るタダシさん。

しばらくすると、

刺身の盛りあわせが運ばれてきました↓
P1010545.JPG

そして松茸スープ
P1010548.JPG

このあと、
生ガキ、焼魚、茄子の田楽と次々に運ばれてきて、
締めには雑穀米の焼きおにぎりが・・・

さすがの私も食べきれず、近くのウェイターさんを呼んで、
「シェフに、”もう食べれない”って伝えてください(笑)」と伝言。

結局、お料理は全部シェフのおごりになっていたという計らいでがく〜(落胆した顔)
「お店に来てくれただけで本当に嬉しいから!」と、ハグハグ。

おごってもらったから言うわけじゃなく、
本当に、温かくて、愛すべき人柄です。
(NYでこれだけ注目されても、なおイイ人でいるって珍しいことです。)

またNYか日本で!と会う約束をして、お店を後にしました。
P1010553.JPG

今回もアメリカ人とのタフな交渉事など、まいっちゃう
こともある出張ですが・・・今日はあちこちで癒されました。

皆さん、ありがとうございましたm__m
posted by yuko at 17:20| Comment(0) | 仕事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: