2012年03月10日

Foodex終了〜

今週は東京でした。
いま名古屋に戻る新幹線新幹線

幕張で開催されていた日本最大の食の展示会「Foodex」に
行っておりました。

4日間の開催日は、連日雨で冷え込み、
今朝にいたっては雪@@;
戻ったら名古屋は暖かいのでしょうか?期待しつつ・・・


Foodexにはこれまでにも何度か足を運んでいますが、
今回はクライアントに同行。
海外バイヤーの商談対応がメインでしたが、ブースでの
PR活動も。

クライアントは、大阪の老舗昆布会社「松前屋」さん↓
P1030653.JPG

創業100周年を迎える老舗ですが、3年程前から
革新的な取り組みを開始。

「昆布の旨味を、もっと手軽に使ってもらえるような調味料を」と
開発しました。写真に写っているのがその調味料です。

天然の旨味調味料、「昆布の水塩」と「ウマミナチュレ」。
(コレ、仕事だから言うわけでなく、ホント使えます。
私は、自宅で、事務所で、かなり重宝しておりますv)


私はこちらの会社の海外販路開拓の支援をしていますが、
ウマミナチュレの方は、コセンプト設定〜パッケージ企画まで
関わらせて頂いたこともあって、思い入れのある商品。

ここ3年ほどの間に、海外でも「UMAMI」という言葉が広がりつつあり、
世界トップレベルのシェフなら「UMAMI」と日本語で言えば、まず分かります。
(”味”が分かっているかどうかは、本人のみぞ知るですが^^;)

私が専門とするアメリカ市場(特にNYとLA)では、UMAMIの認知度や
注目度が年々高まっています。食文化的に理解度の高そうなヨーロッパは
意外と低いのですが、今回のFoodexで、オランダ人は認知度が高いことが
判明しました←興味深いです目


空いた時間を使って、会場内をザザっと見てまわりましたが、
知り合い遭遇率高かったグッド(上向き矢印)

あの社長、この社長・・・
ジェトロ時代、中部経済産業局時代(グレーターナゴヤ)の知り合いなどなど。

新たな人や商品との出逢いもありました。
未来を感じる素晴らしい商品も!

私の中には無かった発想に出逢い、刺激をもらい、
脳がまた動き始めましたひらめき


会場はこんな感じです↓(これがあと2棟あります)
巨大なので、全部見ようと思ったら丸一日かかります。
P1030652.JPG


時代を反映していたのは、
「ご当地アイスクリーム選手権」
「女子目線で選ぶ商品ランキング」
といった企画。
(どちらも内容はいまひとつでしたが)


こちらは台湾のブース↓

P1030675.JPG
よく考えられていました。

ここ最近、海外で見ていても然りですが、韓国や台湾の方が
日本より”魅せ方”うまくなってきています・・・


こちらは今回見た中で一番エキセントリックだったブース↓
(メキシコの食品メーカーです)
P1030671.JPG



今回の4日間を通して、アジア、ヨーロッパのネットワークも
広がりました。世界に目が向くと、可能性も広がります。

今年は海外出張増えそうです。
わくわくしています。
posted by yuko at 13:59| Comment(0) | 仕事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: