2014年01月12日

今年の一文字

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。



毎年、お正月に「今年の一文字」を設定し、
その年の活動目標を細かく決めていくのですが、

今年の一文字は、「成」といたしました。
これを意識する一年といたします。

6年前に起業して以来、自分の中に蓄積してきた財産(ヒト・モノ・コト)を、
自分のためだけでなく、世の中にも役立ててもらえるよう
「編成」し、役割を顕在化させる

仕組化しようと取り組んできたことを
「成し遂げる」
(今年は最終の詰めのタイミングが重なっているため)

自分自身を
「成長」させる

そして、
これは毎年目指していることですが、
なりたい自分に「成る」ため、そこに一歩でも近づくため
コツコツと自己改善を続ける。


ちなみに、
昨年の一文字は、「挑」。

大阪進出という大きなチャレンジに挑み、
自身の弱さに向き合うことを意識し、
それを克服すべく挑んだ一年でした。

結果的に、一年を振り返れば、
「挑」んだことで、
それまでのやり方、それまでの自分を「省」みる
機会の多い一年となりました。

自分の嫌な面、弱いところを直視するのは
辛く苦しい作業ですが、
これ無くしては成長はありません。

今年もそこから逃げずに、
「成長」できるよう、気を引き締め、努めていきたいと思います。

生かされていることに感謝の気持ちを忘れずに。
posted by yuko at 23:58| Comment(0) | 徒然なるままに
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: